6月15日(木)・16日(金)に竣工検査、6月17日(土)に外壁改修工事の完成引渡が行われました。

【竣工検査】
範囲が広い為、2日間に渡り隅々まで見ていきます。
イメージ 1

イメージ 2


屋上の植栽撤去の後に防水シートを施工しました。シートと床との間に空気を抜く脱気筒を設置しています。
〈撤去前〉
イメージ 3


〈防水シート施工後〉
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


目視や感触、打診検査等で施工状況を確認していきます。
イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11


【完成引渡】
タイルの膨れや欠け等が無くなり、すっきりと綺麗に仕上がりました。
建物は経年劣化で、少しづつ歪みやひび等が出てきます。今回の様に定期的に改修などを行うことで
長くに且つ安全に使用することができます。
イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14


約5ヶ月間の外壁改修が終わり、無事引渡をすることができました。
工事中、施設関係者や施設利用者並びに近隣の皆様には騒音や振動・粉じん等で大変ご迷惑・ご不便を
お掛けしたと思います。
心よりお詫びと御礼を申し上げます。

今回で「高齢者介護施設外壁改修工事」のブログを終了させていただきます。
高塚工務店HP:http://www.takatsuka-con.co.jp
リノベーションHP:http://www.takatsuka-renovation.com/