平成30年11月25日(日)に、第7回高塚工務店 社内ゴルフコンペを開催しました。

数年前より始まった社員自らが計画して行われるレクリエーション活動。
社員間の親睦をより深めることを目的とし、定期的に開催されています。

今回、ゴルフコンペが開催されたのは、お馴染みの『瑞穂ゴルフ倶楽部』。

この地域特有の濃霧も心配されましたが、
早朝から晴天に恵まれ、清々しいゴルフ日和となりました。

イメージ 1

イメージ 2


今回のゴルフコンペには、前回より1名増え、総勢12名が参加し、
3チームに分かれて始まりました。
前回は悪天候の為、中止となってしまい、
約1年ぶりのゴルフコンペとなり、社員みんな久しぶりのゴルフコンペに楽しさが滲み出ていました。

イメージ 3

イメージ 4


プレーが始まる前には、真剣に素振りを行う姿やパターの練習する姿が見られ、
各々、気合十分の様子でした。
また、前々回に業務等の都合で参加出来なかったメンバーの復帰参戦もあり、
久々の顔ぶれに始まる前からワクワクした気持ちでプレーに挑みました。

イメージ 5

イメージ 6


早速、プレーが始まると、真剣な眼差しで狙いを定め、フルスイング。
久々でも変わらず飛距離が出ると、チームのメンバーからは絶賛の声!
その姿に、こちらも「負けてられない!」という気持ちが沸々と湧いてくると、
負けじと好プレーを連発していきます。

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9


また、1年以上ぶりに参加した若手社員が少し悪戦苦闘している様子をみると、
ゴルフ経験者からちょこっとアドバイスが…
すると、さっきまでの嘘のように好プレーが生まれ、本人も驚きの様子。
このように若手社員からベテラン社員までといった幅広い年齢層で楽しめるのも
ゴルフの醍醐味だと思います。
普段の業務でもベテラン社員との交流が少ない若手社員にとっては、
他愛の無い会話で交流を深めることが出来た良い機会になったと思われます。

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12


ゴルフコンペの後は、参加した皆で食事をし、表彰を行いました。
食事でもゴルフ中と変わらず、和気あいあいとした雰囲気で会話が弾みました。

イメージ 13


≪表彰の様子≫
イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

≪準優勝≫
イメージ 18

≪優勝≫
イメージ 19


予想通りに入賞した社員もいれば、結果が思うように伸びなかった社員もいましたが、
一日の様子を振り返ると、参加した社員全員が笑顔で楽しめた様子でした。
会社や現場といった〝仕事をする場〟から一歩違う場所へ交流の場を移すことで、
普段の姿からは分からない一面が見えてくることもあります。
社員一人ひとりの性格の片鱗が伺えたり、仕事への向き合い方も見えてきます。
社員の事を知れる場としても、大変よい機会だと思っております。

イメージ 20


ゴルフは、その日の自身の調子や気候にも左右されるスポーツです。
だからこそ、毎回同じ社員が優勝できるとは限りません。
第7回となり、社員のゴルフのスキルもだんだんと向上してきており、
「次は優勝します!」「あと数年後には抜いて見せます!」とリベンジに燃える社員が続出。
今から、次回の結果が楽しみなゴルフコンペとなりました。

ベテラン社員だけでなく、若手社員が働いていて楽しいと感じられる会社の実現には、
ゴルフコンペのような交流の場を設け、一緒になって楽しみ、
次の日から業務に当たるに際し、より士気を高められることも重要であると考えています。
まだ参加していない社員で、少しでもゴルフに興味を持っている社員がいれば
ゴルフで交流を深め、一緒に有意義な時間を過ごしてみたいと思っております。

次回のゴルフコンペは、桜の季節を予定しています。
いったい優勝は誰が手にするのでしょうか? 乞う!ご期待です☆


高塚工務店HP:http://www.takatsuka-con.co.jp