本日は4月度の近隣清掃を行いました。

今年は3月より暖かい日が続いたことで、京都では観測史上最速の桜の開花となりました。

ひと足先に満開を迎えましたが、まだ可愛らしい花を咲かせている桜を眺めながら、

春らしい気候の中で清掃を行いました。


今年度最初の近隣清掃となり、気持ちも新たに清々しい気持ちで清掃を行いました。

①
②

今月は3月に現場を完成してきた社員が参加してくれた為、

大勢での清掃となり、隅々まで目を行き届かせることができた清掃となりました。

先月まで比較的ゴミの量も少なく、大変嬉しく感じておりましたが、

清掃を終えた社員の手には、ゴミ袋に納めることのできない大きさのプラスチックゴミが・・・。

しかも、そのゴミは破損しており、割れ目は鋭く尖っており、大変驚きました。


この季節は、子どもたちが春休みとなり、外で遊ぶ機会も多くなる上、

子どもたちは興味を抱くと、危険なものなのか分からず触ってしまうこともあります。

そんな時、道端に落ちている破損したゴミでケガをする可能性もあり、大変危険です。

ゴミは街の風景を汚すだけでなく、私たちに危険を及ぼすものでもあることを十分知って頂き、

地域の方々が安全で安心できる綺麗な街並みを一緒に作っていければと感じました。
③
④

また、桜の花も満開を過ぎ、花びらが沢山舞い落ちてきたので、併せて清掃しました。

⑤

毎月行っている『稼働現場周辺の清掃』。

今月は、高塚管理サービス㈱においてマンション管理業務を行わせて頂いている

京都市右京区にある『グランビュー嵐山』の現場周辺の清掃活動を実施しました。

⑥
⑦

2
年ぶりの当マンションの周辺清掃となりましたが、

全体的に2年前よりゴミの量が減少しており、嬉しく感じられました。

一方で、ゴミの中には使用済みのマスクもあり、

新型コロナウイルス感染拡大が懸念されている中で、

使用済みのマスク等はウイルスや細菌が付着している可能性があり、

安易な行動が感染拡大に繋がることもあります。

この一年使用済みマスクやティッシュの廃棄について、日本全国で強く指導がされてきましたが、

まだまだ道路や街中にこれらのゴミを見かけます。

今一度、各行政機関の廃棄方法を見返して頂き、正しい形で処分して頂きたいと感じました。

⑧
⑨

高塚管理サービスにて行わせて頂いているマンション管理業務は、

入居者の皆様及び地域の皆様のご理解・ご協力があり、業務が成り立っています。

皆様への日頃の感謝を込めて、丁寧に清掃させて頂きました。

⑩
⑪

4月に入り、春本番を迎え、私たちの住む京都も桜色に染まっています。

ここ嵐山は京都を代表する観光名所ですが、

特に秋の紅葉の季節と春の桜の季節は多くの人々が京都の季節の移ろいを楽しみに訪れます。

しかし、例年に比べると観光客もまだらで、私たちが知る活気ある嵐山にはまだまだ程遠く少し寂しさが漂う嵐山でした。
⑫

そんな嵐山の街並みを桜や可愛らしい花々が彩りを添え、華やかな春を知らせてくれています。
⑬
⑭

今年は昨年に引き続き新型コロナウイルスの影響で、お花見や観光を控える方も多いと思われますが、

もし京都へお越しになる機会があった際は、お立ち寄り頂ければと思います。

観光客が少ない分、ゆっくりと桜や嵐山の街を楽しんで頂けるかもしれません。

多くの寺社仏閣で満開となりましたが、京都市内の北の方ではまだまだこれから見頃の桜もあります。

是非、京都の春を感じてみてください。
⑮

⑯
⑰



高塚工務店HPhttps://www.takatsuka-con.co.jp